ゲイは高額の通信料を支払います

ゲイ者の名前と住所を公開する。

それは怖い。
ここ数日ゲイを見ると、アイフルのコマーシャルが表示されます…

それは混乱です。

日本のゴキブリであるサラキンのコマーシャルを見るのはばかげています。

また、YouTubeを閲覧するために高額の通信料を支払います。

このような消費者金融のコマーシャルは被害をもたらすでしょう。

ゲイ

苦情相談室があったのでアイフルに電話しました。

「はい、ありがとう、アイフル。」

「今、あなたはYouTubeで輪姦コマーシャルをプレイしています!」

“はい、そうです”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です